バイナリーオプションの「ハイロー」取引

「ハイロー」の簡単なルール

バイナリーオプションでは「ハイ&ロー(HIGH & LOW)」を略して「ハイロー」と表記します。

トランプの「HIGH & LOW」というゲームはご存じでしょうか?
一枚めくったトランプの数字が「5」だったとします。
次にめくるトランプの数字は「5」よりも大きいか少ないかを当てるという簡単なゲーム。
このルールが、バイナリーオプションのルールそのままだと言って良いと思います。
この数字が「通貨」に変わっただけで本当にそのままです。

「ハイロー」という取引

例えば、現在の相場が「1ドル/100円」だとします。
10分後の相場が100円より上がるか下がるかを当てるのがハイローというルールになります。

「ハイロー」の仕組み

株やFXはもっと選択肢が多いルールだと思ってください。
その中から自分が「予想しやすい」もの、「倍率が高い」ものを複雑に絡めて予想していきます。
ちなみに「倍率が高い」という意味は、的中するのが難しいルールという意味です。
競馬で言えば大穴でしょうか。
人気がある馬は倍率が低く(的中しやすい)、人気が無い馬は倍率が高い(的中しにくい)ですよね?
株やFXは返金額を大きくするために倍率を高くして難しいルールであえて勝負するという方法もあります。
しかしバイナリーオプションに関しては、わざわざ複雑なルールで遊びたい人はいないと思いますし、ハイリターンを狙うこと自体おすすめしません。

バイナリーオプションも業者によってはそのようなルールを準備している所がありますが、ほとんどは二者択一のハイ&ロー方式になります。
バイナリーオプションを利用する人は、ハイ&ローのルールで楽しみたい人が多いです。 「バイナリーオプションと言えばハイロー」と言えるほどの主要ルールではないでしょうか。

バイナリーオプション人気業者ランキング

ハイローオーストラリアキャプチャ
ランキングNO1
サイト名
ハイローオーストラリア
評価
★★★★★
特徴
オーストラリア公認のブローカーなので安心して取引ができます。ペイアウト率・出金対応もスムーズでおすすめできる業者です。
詳細情報・無料口座開設
ザ・バイナリーキャプチャ
ランキングNO2
サイト名
ザ・バイナリー
評価
★★★★☆
特徴
ペイアウト率が高めで短期取引が得意な方はザ・バイナリーがおすすめ!
詳細情報・無料口座開設
トレード200キャプチャ
ランキングNO3
サイト名
トレード200
評価
★★★★☆
特徴
クレジット・NETELLER・コンビニ払いで簡単入金!ペイアウト率は業界最高水準の200%です。
詳細情報・無料口座開設
ソニックオプションキャプチャ
ランキングNO4
サイト名
ソニックオプション
評価
★★★★☆
特徴
日本人向けのサービスが充実している注目の海外業者!
詳細情報・無料口座開設
オプションビットキャプチャ
ランキングNO5
サイト名
オプションビット
評価
★★★☆☆
特徴
機能満載で初心者から上級者までたっぷり楽しめる海外業者です!
詳細情報・無料口座開設