バイナリーオプションはギャンブルではない、その違いは??

バイナリーオプションはギャンブルなの?

バイナリーオプションはギャンブルなの?

バイナリーオプションはギャンブルだと言う人がいますが、バイナリーオプションはギャンブルではありません。

マーチンゲール法というのはご存知ですか?”ギャンブルの必勝法”とまで言われるギャンブルの賭け方のことです。そしてこの必勝法がバイナリーオプションに通用するかどうか・・・こちらの記事で検証しているのでぜひご覧になってみてください。

バイナリーオプションは、カジノのルーレットや丁半博打と同じように語られるケースが多いです。それらのギャンブルとは違うということをもう少し解説したいと思います。

偶然性の要素が含まれるものがギャンブル

賭(け)事、博打(ばくち)、博奕(ばくえき)、勝負事とも。英語ではgamblingと呼ぶのが普通であるが、カタカナでは「ギャンブル」と表記されることが多い。賭博とは、金銭や品物などを賭けて勝負を争う遊戯のことである。金銭や品物などの財物を賭けて、(偶然性の要素が含まれる)勝負を行い、その勝負の結果によって、負けた方は賭けた財物を失い、勝った方は(なんらかの取り決めに基づいて)財物を得る、と言う仕組みの遊戯(ゲーム)の総称である。

※引用サイト『Wikipedia/賭博

ギャンブルは「偶然性の要素が含まれる」というのがポイントだと思います。

例えばカジノゲームや競馬、競輪、パチンコなど、これらは偶然性によって勝敗が決まる勝負事なので。ギャンブルの定義にピッタリとハマります。

しかし株やFX、バイナリーオプションなどの「投資」は、あくまで予測に基づいて取引を行うものであり、偶然性で勝敗が決まるものではありません。予測をするためにテクニカル分析を駆使し、技術や経験で勝率を上げることが可能です。運ではなく、技術が求められるのが投資ではないでしょうか。

バイナリーオプションがギャンブルだと言われる理由

株やFXなど投資というカテゴリーの中でも、特にバイナリーオプションはギャンブルだと言う人が多いです。その要因は二者択一というルールがあると思います。

丁半博打はサイコロの目を偶数か奇数かを当てる二者択一ですし、ルーレットも赤色か黒色かを当てる二者択一ルールがあります。世界中に存在する有名なギャンブルは二者択一ルールが多いということもあり、ギャンブルだと勘違いする人が多いのではないでしょうか。

還元率も判断の要因

ギャンブルは還元率が低く、経営者の取り分の割合が高いことで知られています。逆にギャンブルでなければ、還元率が高いことになります。

日本の公営ギャンブルの還元率を見てみましょう

・パチンコ⇒85.0%前後
・競輪⇒75.0%
・競馬⇒74.1%
・宝くじ:45.7%

全体で見るとパチンコは還元率がとても高い方です。それに比べて宝くじは還元率が圧倒的に低く、50%以下。パチンコなどのように技術介入が出来ないことが要因だと言われています。理論上では、100万円で宝くじを買っても確率的に46万円程度しか戻ってこない計算になります。

では肝心のバイナリーオプションの還元率はと言うと、二者択一でペイアウト倍率は1.8倍~2.4倍が平均的な設定で還元率は80%~140%になります。公営ギャンブルのどの還元率よりも高く設定されていることからも、バイナリーオプションがギャンブルではないと言える要因の一つではないでしょうか

« バイナリーオプションで借金をしないための・・・

バイナリーオプション人気業者ランキング

ハイローオーストラリアキャプチャ
ランキングNO1
サイト名
ハイローオーストラリア
評価
★★★★★
特徴
オーストラリア公認のブローカーなので安心して取引ができます。ペイアウト率・出金対応もスムーズでおすすめできる業者です。
詳細情報・無料口座開設
ザ・バイナリーキャプチャ
ランキングNO2
サイト名
ザ・バイナリー
評価
★★★★☆
特徴
ペイアウト率が高めで短期取引が得意な方はザ・バイナリーがおすすめ!
詳細情報・無料口座開設
トレード200キャプチャ
ランキングNO3
サイト名
トレード200
評価
★★★★☆
特徴
クレジット・NETELLER・コンビニ払いで簡単入金!ペイアウト率は業界最高水準の200%です。
詳細情報・無料口座開設
ソニックオプションキャプチャ
ランキングNO4
サイト名
ソニックオプション
評価
★★★★☆
特徴
日本人向けのサービスが充実している注目の海外業者!
詳細情報・無料口座開設
オプションビットキャプチャ
ランキングNO5
サイト名
オプションビット
評価
★★★☆☆
特徴
機能満載で初心者から上級者までたっぷり楽しめる海外業者です!
詳細情報・無料口座開設