ハイローオーストラリアでも税金は支払うの?

ハイローオーストラリアでも税金は支払うの?

ハイローオーストラリアでも税金は支払うの?

国内業者、海外業者問わず、バイナリーオプションで年間の総利益20万円以上出た場合、納税する義務が発生します。海外業者のハイローオーストラリアも例外ではありません。税金についての解説はコチラからどうぞ。

納税に関しては税理士さんに依頼すれば全ての手続きを行ってくれますが、依頼するからにはお金がかかってしまいます。少しでも出費を抑えたい方達であれば、自分で確定申告するしか方法はありません。

面倒くさいと思う気持ちはわかりますが、納税の義務は避けられないのでご注意を。

海外業者だから脱税してもバレない?

「海外業者だから脱税してもバレない?」という議題をたまに見ますが、結論から言うとバレます。正確に言えば利益額など関係なく年間20万円を超える納税対象者であればバレるです。

では、バレてしまったらどうなるのか・・・

この場合「追徴課税」を請求される可能性があります。

・無申告加算税⇒最高20%
・延滞税⇒最高14.6%
・重加算税⇒最高40%

追徴課税はいくつか種類があり、上記が全てではなくあくまで一例です。そして、これらの追加徴税が加算されて請求されると莫大な額になってしまうのは想像がつくと思います。

追徴課税の特徴として、自己破産しても支払い義務が解消されることはありません。「海外業者だから・・・」という意識が大惨事になってしまう恐れがあるので、確定申告で忘れず納税することをおすすめします。確定申告についての解説はコチラです。

「経費」で税金対策をする方法も上記で解説していますが、計上して問題ないか確認する場合は専門の税理士に相談することをおすすめします。

ハイローオーストラリア(Trading Australia)の画面
Android
iphone ○(ハイローのみ)

 iPhoneユーザーはAppStoreのガイドライン改定によりほぼバイナリーオプションアプリが無くなってしまいました。その状況でiphoneのアプリ対応はハイローオーストラリアのみです。iPhoneとAndroidの両ユーザーから絶大な支持を集めています。
公式サイトはこちら 業者詳細はこちら


« ハイローオーストラリアはデモトレード(デ・・・

バイナリーオプション人気業者ランキング

ハイローオーストラリアキャプチャ
ランキングNO1
サイト名
ハイローオーストラリア
評価
★★★★★
特徴
オーストラリア公認のブローカーなので安心して取引ができます。ペイアウト率・出金対応もスムーズでおすすめできる業者です。
詳細情報・無料口座開設
ザ・バイナリーキャプチャ
ランキングNO2
サイト名
ザ・バイナリー
評価
★★★★☆
特徴
ペイアウト率が高めで短期取引が得意な方はザ・バイナリーがおすすめ!
詳細情報・無料口座開設
トレード200キャプチャ
ランキングNO3
サイト名
トレード200
評価
★★★★☆
特徴
クレジット・NETELLER・コンビニ払いで簡単入金!ペイアウト率は業界最高水準の200%です。
詳細情報・無料口座開設
ソニックオプションキャプチャ
ランキングNO4
サイト名
ソニックオプション
評価
★★★★☆
特徴
日本人向けのサービスが充実している注目の海外業者!
詳細情報・無料口座開設
オプションビットキャプチャ
ランキングNO5
サイト名
オプションビット
評価
★★★☆☆
特徴
機能満載で初心者から上級者までたっぷり楽しめる海外業者です!
詳細情報・無料口座開設