バイナリーオプションで常に勝てる人と全然勝てない人のやり方の差は?

バイナリーオプションは運だけでは勝てない

バイナリーオプションは運だけでは勝てません・・・こうはっきりと断言できるのは理由があります。

バイナリーオプションの特徴と言えば、やっぱり「ハイロー」取引だと思います。
※「ハイロー」については『バイナリーオプションの「ハイロー」取引』をご覧ください。

ルール的にも「HIGH」か「LOW」を選ぶ2択なので、運だけで遊びたくなる気持ちもわかります。
しかも勝率が50%となれば、運だめし感覚で勝負したくなってしまいますよね?

しかし、勝率50%で200%のペイアウト倍率であれば私たちの損失は出ませんが、バイナリーオプション業者も利益を出すために運営しているのでそうはいきません。
ペイアウト倍率は高くても190%程度に設定されています。

こちらをご覧ください。
「バイナリーオプションの投資回数と勝率の関係」を表にしてみました。

1回5000円ずつの購入:ペイアウト倍率190%の場合

1回の購入額 勝率 10回 20回 30回 40回 50回 100回
5,000円 75% 21,250円 42,500円 63,750円 85,000円 106,250円 212,500円
5,000円 70% 16,500円 33,000円 49,500円 66,000円 82,500円 165,000円
5,000円 65% 11,750円 23,500円 35,250円 47,000円 58,750円 117,500円
5,000円 60% 7,000円 14,000円 21,000円 28,000円 35,000円 70,000円
5,000円 55% 2,250円 4,500円 6,750円 9,000円 11,250円 22,500円
5,000円 50% -2,500円 -5,000円 -7,500円 -10,000円 -12,500円 -25,000円
5,000円 45% -7,250円 -14,500円 -21,750円 -29,000円 -36,250円 -72,500円
5,000円 40% -12,000円 -24,000円 -36,000円 -48,000円 -60,000円 -120,000円

注目すべき点はここ。

●勝率50%で1回5000円の購入額で100回トライしたら⇒「25,000円の損失
●勝率55%で1回5000円の購入額で100回トライしたら⇒「22,500円の利益

たった5%の違いですが、この5%こそが”勝てる人”の証ですね。
そして、この5%を上げるために「テクニカル分析」と「ファンダメンタルズ分析」が必要になるわけです。
運だけでは勝率を上げることはできないんですね・・・ ※テクニカル分析については『勝率を上げる為のテクニカル分析』をご覧下さい。

バイナリーオプションは、サイコロやトランプと違い、数字を当てる”運”で勝負するわけではありません。
あくまで分析をすることで勝率がグングン上がる”為替”になります。
為替だからこそ予測ができるわけで、その予測を楽しむのがバイナリーオプションの醍醐味ではないでしょうか♪

バイナリーオプションで勝てない人の特徴

バイナリーオプションをやっていて「全然勝てない…」という人もいると思います。
だからと言って、バイナリーオプションは詐欺だと決めつけるのではなく、なぜ勝てないのかを知ることが”勝てる人”への第一歩だと思います。

今回は”勝てない人”の特徴を検証してみました。
改めて自分の取引パターンを振り返ってみて、当てはまるようだったら要注意です!

短時間に何度も取引する

バイナリーオプションは、スマホがあればどの環境でも気軽に楽しめる特徴があります。
移動時間についついやってしまうのがバイナリーオプションの魅力かもしれませんが・・・
この遊び方が”勝てない人”の特徴でもあります。

テクニカル分析を使って戦略的な取引を行うのであれば、多くても1日5回程度。
複数のテクニカル分析手法を併用したとしても、多くて1日10回程度ではないかなぁと。

FXでは取引したがる(ポジションを持ちたがる)人を「ポジポジ病」と呼びます。
これは勝てない人の代名詞として使われる言葉なので、ましてやバイナリーオプションともなると余計にポジポジ病は厳禁ということで。

とにかく条件がそろわないときには取引をしない!
自分の中の必勝法がハマるまでひたすら待つ!!
”勝てる人”になるにはこれしかありません。

取引時間が決まっていない

例えば、先週は週末に取引したのに、今週は平日が多め。
または今週はお昼に取引したけど、今週は夜中中心だったなど。

これは典型的な”勝てない人”と言われています。

為替市場は、世界中で時間帯ごとに市場が変化しています。
もちろん、「曜日」や「時間帯」によって参加者も変わっているので、取引の傾向も変わってしまうんですね。

時間帯を決めずに取引すれば、取引の傾向が毎回違うということですから・・・
これでは的確な分析ができないのも当たり前ですよね??

したがって、バイナリーオプションの取引時間は一定にすることが”勝てる人”への近道です。
決めてしまえば何時でも構いません。
毎日何時から何時まで、と決めたらその時間以外は取引しないことを徹底してみましょう!

復習をしない

取引終了後に、その取引を振り返ることってありますか?
自分のテクニカル分析の手法はどれぐらいの勝率なのか。
今日の取引の良かったところは・・・などなど。

取引終了直後の復習をしない人は、まさに典型的な”勝てない人”ではないでしょうか。

復習をしなければ、いつまでたってもスキルは向上しません。
バイナリーオプションに限らず、FX、株式投資などの「投資」で儲けている人は、かなりの確率で「取引日記」を記録しています。

なので、まずは取引日記をつけてみてはいかがでしょうか??

・今日の取引シナリオ
・取引ルール
・取引画面のキャプチャ
・取引ごとのトレード情報(購入額、エントリー、通貨ペア、為替レート、損益)
・気付いたこと
・改善点

などをまとめてみてください。
まさに「お勉強!!」という感じですが、必ず”勝てる人”になる近道だと思います。

« 【バイオプ】デモ取引”目押し”実践編 バイナリーオプションで資金管理ができない・・・ »

バイナリーオプション人気業者ランキング

ハイローオーストラリアキャプチャ
ランキングNO1
サイト名
ハイローオーストラリア
評価
★★★★★
特徴
オーストラリア公認のブローカーなので安心して取引ができます。ペイアウト率・出金対応もスムーズでおすすめできる業者です。
詳細情報・無料口座開設
ザ・バイナリーキャプチャ
ランキングNO2
サイト名
ザ・バイナリー
評価
★★★★☆
特徴
ペイアウト率が高めで短期取引が得意な方はザ・バイナリーがおすすめ!
詳細情報・無料口座開設
トレード200キャプチャ
ランキングNO3
サイト名
トレード200
評価
★★★★☆
特徴
クレジット・NETELLER・コンビニ払いで簡単入金!ペイアウト率は業界最高水準の200%です。
詳細情報・無料口座開設
ソニックオプションキャプチャ
ランキングNO4
サイト名
ソニックオプション
評価
★★★★☆
特徴
日本人向けのサービスが充実している注目の海外業者!
詳細情報・無料口座開設
オプションビットキャプチャ
ランキングNO5
サイト名
オプションビット
評価
★★★☆☆
特徴
機能満載で初心者から上級者までたっぷり楽しめる海外業者です!
詳細情報・無料口座開設