バイナリーオプションでよく聞く「マーチン」とは?

「マーチン」とは?

バイナリーオプションでよく聞く「マーチン」という言葉。
これは「マーチンゲール法」という手法の略称になります。

マーチンゲール法はバイナリーオプションに限らず、昔からあるギャンブルの賭け方です。
”ギャンブルの必勝法”とまで言う人もいますが、真相はいかがなものか。
ここでわかりやすく解説してみてみたいと思います。

マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法とは、賭け金を倍額にしていく手法です。

例えば100円を賭けていくとします。

※ペイアウト率 2.0倍
取引回数(連敗) 1回目 2回目(1敗) 3回目(2連敗) 4回目(3連敗)
投資額 100円 200円 400円 800円
合計投資額 100円 300円 700円 1,500円
勝った時の払戻金額 200円 400円 800円 1,600円
損益 +100円 +100円 +100円 +100円

マーチンゲール法の最大のメリットは、何回連続で負けても1回勝てば必ず利益が出る仕組みになっています。

つまり、倍額で賭け続ければいつか必ず利益が出る仕組みです。
マーチンゲール法を成功させる最大の秘訣は”タフな気持ち””資金”じゃないでしょうか。

忘れてはいけないペイアウト倍率

タフな気持ちとたっぷりの資金があればマーチンゲール法も成功するかもしれませんが、バイナリーオプションとなると話が変わってきます。
それは「ペイアウト倍率」というシステムがあるからです。

例えば、100円を賭け金として、ペイアウト倍率を1.8倍とします。

100円(投資額)×1.8(ペイアウト倍率)=180円(払い戻し金額)
180円(払い戻し金額)-100円(合計投資額)=80円(利益)

※ペイアウト率 1.8倍
取引回数(連敗) 1回目 2回目(1敗) 3回目(2連敗) 4回目(3連敗)
投資額 100円 200円 400円 800円
合計投資額 100円 300円 700円 1,500円
勝った時の払戻金額 180円 360円 720円 1,440円
損益 +80円 +60円 +20円 -60円

4回目(3連敗)の欄を見ると、ペイアウト倍率が1.8倍では払い戻し金額が合計投資額に到達していません。

800円(投資額)×1.8(ペイアウト倍率)=1,440円(払い戻し金額)
1,440円(払い戻し金額)-1,500円(合計投資額)=-60円(利益)

つまりペイアウト倍率が2.0倍以上でなければマーチンゲール法は通用しないということです。

マーチンゲール法のメリット

誤解してほしくないのは、マーチンゲール法が全く使えない方法だと言ってるわけではありません。

・資金さえ尽きなければ必ず勝てる

というメリットはあります。
倍額を賭けていけばいずれ取り戻せるというのもシンプルですしね。

ただ「勝ち続けるまでやる!」というのは、よほど資金が無いとできません。
資金が無ければタフなハートがあれば良いのですが・・・
あいにく自分はどちらも持っていないので、おすすめできる手法ではないかもしれません。

やったとしても、テクニカル分析と組み合わせてよっぽど自信がある時に連続2,3回まで・・・という感じでしょうか。

« バイナリーオプションは土日・祝日も取引時・・・ スマホでバイナリーオプションの始め方 »

バイナリーオプション人気業者ランキング

ハイローオーストラリアキャプチャ
ランキングNO1
サイト名
ハイローオーストラリア
評価
★★★★★
特徴
オーストラリア公認のブローカーなので安心して取引ができます。ペイアウト率・出金対応もスムーズでおすすめできる業者です。
詳細情報・無料口座開設
ザ・バイナリーキャプチャ
ランキングNO2
サイト名
ザ・バイナリー
評価
★★★★☆
特徴
ペイアウト率が高めで短期取引が得意な方はザ・バイナリーがおすすめ!
詳細情報・無料口座開設
トレード200キャプチャ
ランキングNO3
サイト名
トレード200
評価
★★★★☆
特徴
クレジット・NETELLER・コンビニ払いで簡単入金!ペイアウト率は業界最高水準の200%です。
詳細情報・無料口座開設
ソニックオプションキャプチャ
ランキングNO4
サイト名
ソニックオプション
評価
★★★★☆
特徴
日本人向けのサービスが充実している注目の海外業者!
詳細情報・無料口座開設
オプションビットキャプチャ
ランキングNO5
サイト名
オプションビット
評価
★★★☆☆
特徴
機能満載で初心者から上級者までたっぷり楽しめる海外業者です!
詳細情報・無料口座開設