バイナリーオプションの逆張りと順張りには有利な時間帯がある?

前回紹介した動画が「逆張り」のみのシンプルな取引方法でした。
私も逆張りポイントを待つタイプなので、参考になったかと言えば・・・
なってないかもしれませんねw


改めて逆張りと順張りについて解説してみようと思います。

バイナリーオプションの「逆張り」とは?

逆張りとは、相場の流れと逆方向に予想する取引手法です。

バイナリーオプション 逆張り レンジ相場

画像の例であれば、相場が下落している時に「これ以上は落ちない」と予想して「上がる(HIGH)」を購入します。
逆のパターンも同じで、相場が上昇している時に「そろそろ転換する」と予想して「下がる(LOW)」を購入します。

逆張りが予想しやすいケースは、相場の変動が少なく、わりと決まった範囲内で上げ下げを繰り返している「レンジ相場」の時です。

バイナリーオプションの「順張り」とは?

順張りとは、相場の流れに合わせて予想する取引手法です。

バイナリーオプション 逆張り トレンド相場

画像の例であれば、相場が上昇している時に「そのまま上がり続ける」と予想して「上がる(HIGH)」を購入します。
逆のパターンも同じで、相場が下落している時に「そのまま下がり続ける」と予想して「下がる(LOW)」を購入します。

順張りが予想しやすいケースは、相場が一方向に進んでいる「トレンド相場」の時です。

目押しには限界があるのでテクニカル分析を活用

逆張り・順張りを覚えると、目押しだけでも充分に楽しむことができます。
覚えたてはゲーム感覚で楽しいのですが、あるからくりに気付いてしまうんですねw
バイナリーオプションは目押しのみ(ヤマ勘)では勝ち越せないということを・・・


ここで活躍するのが、テクニカル分析です。
逆張り・順張りポイントをより的確に見極めるためにテクニカル分析を使います。
実践編がこちらです。

関連記事をCHECK!!『テクニカル分析のまとめ

ある程度のテクニカル分析を試してみた結果、自分が得意そうなテクニカル分析をまとめたのがこちら。
これで少しは勝率が上がったのではないかなと。


逆張り・順張りには有利な時間帯がある?

勝率をもっと上げるために、取引をする時間帯を意識したことはありますか?
為替市場は時間帯によって取引量に差があるので、ここを意識して取引すればもちろん勝率も変わります。
外国為替市場は世界中にありますが、その中でも取引の中心となるのが日本ロンドンニューヨークの3つで世界三大市場と呼ばれています。

世界三大市場の時間帯をまとめてみました。

【4月~10月】
日本時間 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 1 2 3
日本
ロンドン
ニューヨーク

【11月~3月】
日本時間 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 1 2 3
日本
ロンドン
ニューヨーク

欧州・アメリカはサマータイム(夏時間)があるのでご注意を。
この時間帯を踏まえた上で、逆張り・順張りの有利な時間帯を解説してみます。

逆張りの有利な時間帯

逆張りは「レンジ相場になっている時、または取引量が少なくなっている時」が最も勝ちやすくなっています。
従って、市場の開始直前直後は取引が多くなっているので、その時間帯を避けることが逆張りにとっての有利な時間帯と言えるでしょう。

※「」が逆張りで有利な時間帯です。
日本時間 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 1 2 3
日本
ロンドン
ニューヨーク

まとめると3つの時間帯に絞られます。

・5時~6時
・11時~14時
・19時~21時

こちらが逆張りに有利な時間帯です。

順張りに有利な時間帯

順張りは「トレンド相場になっている時、または取引量が多くなっている時」が最も勝ちやすくなっています。
従って、市場の開始直前直後は取引が多くなっているので、その時間帯こそ順張りにとって有利な時間帯と言えるでしょう。

※「」が順張りで有利な時間帯です。
日本時間 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 1 2 3
日本
ロンドン
ニューヨーク

 

まとめると3つの時間帯に絞られます。

・9時~11時
・17時~19時
・22時~24時

こちらが順張りに有利な時間帯です。

バイナリーオプションでゆっくりさんの手法は効果あり?

バイナリーオプションの無料攻略動画

バイナリーオプションの基礎知識や必勝法を取り扱う”本・無料動画”はたくさんあります。
初心者であれば、気軽にYouTubeなどで無料動画を見てみては??というお話もしました。


今回検証したいのは、有名な「ゆっくり」さんの手法が見れる実践動画です。

「攻略動画って何??」という人は、大体の雰囲気をつかめると思います。
この動画について自分なりに意見をまとめてみたので、そちらも併せてどうぞ。

ゆっくりさん動画の良い点

まず1つは、親切な説明で初心者でもわかりやすいという点です。
テンポ良い会話と、実況動画で基礎知識を学べるのは嬉しい限り。
視覚的なわかりやすさもあって、これぞ動画のメリットだと思いました。

基本的にゆっくりさんは「逆張り」のみのシンプルな手法です。
逆張りとは、為替の値動きは急激に上がったら戻そうと働くので、下がる可能性が高いため「LOW」と予測します。
逆に、急激に下がったら上がる可能性が高いので「HIGH」と予測。

関連記事をCHECK!!『テクニカル指標とは


私も逆張りポイントを待つタイプなので興味津々でした。
ただ・・・この手法でここまで利益を出せることに、すんなりと納得できないのは私だけ!?

ゆっくりさん動画の引っかかる点

とにかく引っかかるのが、シグナルツールの言われるがままに取引を行っている点。

「シグナルは上(下)に賭けろっと言っているので」

というセリフが頻繁に出てきますよね。
私のシグナルツールに対しての印象はこんな感じ。


「Algobit(アルゴビット)」というシグナルツールを使っていると思いますが、MT4などを使わず・・・ローソク足も見ず・・・シグナルツールの言われるがままの手法で、8分間に19万円の利益を叩き出します。
あくまで個人的な意見ですが、私は信用できないというのが本音です。

実際にこの手法で勝てるとしても、私には実現できないと思います。
私以外の方でも「この手法では絶対に勝てない」とまでは言いませんが、ほぼいないと思うんですよねぇ・・・

YouTubeのコメント欄に色々な意見が書き込まれているので、参考程度で判断してみてください♪

バイナリーオプションのおすすめ無料予想ツールは?

予想ツールとは何か?

予想ツールとは、過去の為替相場を分析してそのデータを元に今後の為替相場の上昇・下降を分析するツールです。
上がりやすいか下がりやすいか分析するので、勝率を高めてくれるツールになります。

勝つタイミングをグラフでわかりやすく教えてくれるので、初心者からプロまでほとんどのトレーダーが使用する必須アイテムと言えるでしょう。

なぜ予想ツールを使うのか?

バイナリーオプションの特徴であるハイロー取引は、二者択一なので勘だけで勝負したくなる気持ちもわかります。
しかし勘だけでは勝つことができないというのも、バイナリーオプションの特徴でした。


いくら便利な予想ツールだからと言って「絶対に勝つ」方法を教えてくれるわけではありません。
予想ツールは二者択一の勝率50%から1%でも上げるために使うものです。

有料と無料の予想ツール

予想ツールは大きく別けて有料無料のツールがあります。
値段はピン切りで、無料ツールから50万円もする予想ツールまで幅広く存在します。

ただ「有料または値段が高い=優れたツール」というわけではありません。

無料ツールでも利益を上げているトレーダーはたくさん存在しますし、初心者であればなおさら無料ツールで充分だと思うので、ここでは無料ツールに絞って紹介したいと思います。

おすすめ無料予想ツール

過去の記事で無料予想ツールを紹介しているページがあります。
自分が目押しに限界を感じ「テクニカル分析が必要だ!」と気付いた時ですね。
奮闘しているのが懐かしいですww

関連記事をCHECK!!『テクニカル指標とは


それでは、おすすめの無料予想ツールを紹介します。

Yahoo ファイナンス

バイナリーオプションのおすすめの無料予想ツール「Yahoo ファイナンス」

こちらからご覧になれます⇒『Yahoo ファイナンス

自分が愛用しているのが、このYahoo ファイナンスになります。
今までの実践ブログは全てこの予想ツールでレポしてきました。

MT4(メタトレーダー4)

バイナリーオプションのおすすめの無料予想ツール「MT4(metatrader4/メタトレーダー4)」

こちらからご覧になれます⇒『MT4(メタトレーダー4)

無料ツールでは世界で最も多く使われている予想ツールと言われているMT4。
あまりにも有名だったので、尻込みしてしまい自分は選びませんでした・・・
ただ、今になってむちゃくちゃ気になってるのは確かです。

というわけで、自分の勉強も兼ねて気になっているMT4は次回特集してみようと思います。

チャートで試す『エンベロープ』

チャートで試す『エンベロープ』

トレンド系の紹介は久々なのかな…??
あまりにも色々なテクニカル分析があるので、ごちゃごちゃになっちゃいますよね…

いつか必ず見やすくまとめるのでしばしお待ちを。

それでは!「エンベローブ」の説明をさせていただきまーす。

続きを読む»

チャートで試す『ウイリアムズ%R』

チャートで試す『ウイリアムズ%R』

さて、yahooファイナンス のオシレータ系を紹介するのも残すところあと2つ。
その1つである「ウイリアムズ%R」を今回は紹介しますね。
実はこのテクニカル分析は、あるオシレータ系と全く一緒の見方をします。
続きを読む»

チャートで試す『DMI』

チャートで試す『DMI』

前回は「ボリンジャーバンド」で珍道中でございました。
そんな珍道中はこちら。
こりゃ誰でも迷うでしょ??www

続きを読む»

チャートで試す『ボリンジャーバンド』

チャートで試す『ボリンジャーバンド』

前回の「パラボリック」実践編が何か煮え切らない結果に終わってしまいましたねぇ…

関連記事をCHECK!!『『パラボリック』の実践編


ま、そんな時もあります。
全てがわかりやすく実践できるなんて出来過ぎた話だと思うので。 とりあえず、次に進むという意味で今回は「ボリンジャーバンド」について説明してみたいと思います!!/p> 続きを読む»

チャートで試す『パラボリック』

チャートで試す『パラボリック』

前回は「HLバンド」でお見事予想的中だったわけですが。
爽快でしたねwww

関連記事をCHECK!!『『HLバンド』の実践編


あんな爽快感をまた味わいたいと思うのがバイナリーオプションのクセになるポイントなんでしょうね。
どんどん覚えて無敵な爽快感を味わっちゃいましょー!!
続きを読む»

チャートで試す『HLバンド』

チャートで試す『HLバンド』

前回は「ROC」でビビっときて恥ずかしい思いをしましたね…
それもまぁしょうがない!!勉強ですから。

関連記事をCHECK!!『『ROC』の実践編


気を取り直して、新しいテクニカル指標を紹介したいと思います!!
続きを読む»

チャートで試す『ROC』

チャートで試す『ROC』

前回は「ストキャスティクス」を実践してみたわけですが、かなりわかりやすかったですよね。
自分でもあそこまで納得できたのは始めてだったかも…
前回の記事はコチラです。

関連記事をCHECK!!『『ストキャスティクス』の実践編


今まで「もち合い相場」に強い予測方法を紹介しましたが、実はまだまだあります。
続きを読む»