ハイローオーストラリアの「転売(途中決済)」で勝率が上がる攻略法

ハイローオーストラリアの転売(途中決済)とは?

ハイローオーストラリアの転売(途中決済)とは?

ハイローオーストラリアで取引をする場合、覚えておくと便利な機能が「転売(途中決済)」です。

転売は”権利放棄”とも呼ばれ、判定時間が来る前に所有しているポジションを売却できます。つまり、取引時間の終了前に決済することができる機能です。

通常であれば、取引が始まると判定時間まで取引の行方を見守るしかありませんが、転売機能は転売した時点の利益額、損益額を確定することが可能です。

ただ、転売ができるのは、取引が終了する1分前まで。設定した終了時間の1分前までに転売するかどうかを決めなくてはいけません。したがって、取引時間が「1分」の取引では、転売機能は利用できませんのでご注意を。

転売をするメリット

損益額を減らす

取引をした際に「この流れだと、確実に予測が外れて損益が出てしまう・・・」という場合に転売することで損失額を抑えることが可能です。

例えば、5千円の取引をした場合、予測が外れると損失額は5千円ですが、転売することで5千円より少ない損失額に抑えることができます。

クイックデモで実践してみたいと思います。

ハイローオーストラリアの転売機能で損益額を減らす

①⇒取引方法「Turbo」をクリック
②⇒取引時間「3分」をクリック
③⇒取引額を「¥5,000」に設定し、「HIGH」と予測しました
※キャッシュバックの+5,000円があるので口座残高は「¥1,005,000」からスタート

ハイローオーストラリアの転売機能で損益額を減らす

①⇒「今すぐ購入」をクリック
②⇒取引が始まると、購入オプション詳細の右端に「転売」ボタンが表示されます

ハイローオーストラリアの転売機能で損益額を減らす

①⇒「購入オプション詳細」
実際に行われている取引の詳細です。「¥5,000」購入し、ペイアウト倍率が「1.86倍」なので、予測が当たった場合「¥9,300」戻ってくることを表記しています。

②⇒「転売する」
転売ボタンを押すとこちらの画面が出てきます。上の画像は1分が経過した画像ですが、残りの取引時間は③に表示されています。上の画像では取引する残り時間が2分という見方で、ここが0:59になると1分を切ったことを意味するので転売機能は使えなくなります。

現時点で転売機能を使用すると、「HIGH」の予測が外れているので通常のペイアウト倍率「1.86倍」より低い「0.8752倍」で、「¥4,376」戻ってくることを表記しています。

ハイローオーストラリアの転売機能で損益額を減らす

残り時間の②を見ると、転売機能を使えるまで残り9秒です。予測した「HIGH」ではなく、「LOW」のまま進みそうなので転売機能を使おうと思います。

①を見ると現段階でペイアウト倍率「0.7702倍」で「¥3,851」戻ってくるので「転売する」をクリックします。

ハイローオーストラリアの転売機能で損益額を減らす

「転売する」ボタンをクリックした後の画像です。①の残高を見ると「¥3,238」のプラスになっています。転売ボタンをクリックした時とキャプチャ画像を取った時のタイムラグが出てしまいましたが、転売ボタンをクリックして転売が成立した時はペイアウト倍率が「0.6476倍」となります。

結果として、転売したことで損失額を¥5,000から¥1,718に抑えることができました。

利益額を早めに確定させる

取引時間が終わる前でも、転売することで予測が的中している過程でも決済を切り上げることが可能です。

しかし、予測が的中しているのに決済を切り上げることは、本来もらえるはずだった金額より少ない配当になってしまいます。予測が的中している過程では転売を使わず、HIGHとLOWの上昇下降を繰り返す不安定な相場の時に転売することをおすすめします。

クイックデモで実践してみたいと思います。

ハイローオーストラリアの転売機能で利益額を早めに確定させる

①⇒取引方法「Turbo」をクリック
②⇒取引時間「3分」をクリック
③⇒取引額を「¥5,000」に設定し、「LOW」を予測しました
※キャッシュバックが+5,000円なので、スタートは「¥1,005,000」

ハイローオーストラリアの転売機能で利益額を早めに確定させる

①⇒「今すぐ購入」をクリック
②⇒取引が始まり、購入オプション詳細の右端「転売」をクリック

③⇒「転売する」
転売ボタンを押すとこちらの画面が出てきます。上の画面は1分が経過した画面ですが、経過時間は③に表示されて「残り2分」という見方です。前回同様に1分を切ると転売機能は使えません。

④⇒相場を見ると「LOW」の予測が的中しています。 このまま取引時間を過ぎればペイアウト倍率「1.86倍」で「¥9.300」戻ってきますが、上昇下降を繰り返す不安定な相場です。そこで、確実に利益額を出すために転売機能を使います。

現時点で転売機能を使用するとペイアウト倍率「1.1986倍」「¥5.993」戻ってくるという見方です。

ハイローオーストラリアの転売機能で利益額を早めに確定させる

①⇒「転売する」をクリック
この時点でペイアウト倍率「1.2147倍」で「¥6.073」戻ってきます

ハイローオーストラリアの転売機能で利益額を早めに確定させる

「転売する」ボタンをクリックした後の画像です。①の残高を見てみると「¥6,073」のプラスになっています。

結果として最大損失額¥5,000~最大利益額¥9,300の取引を、転売したことで利益額を¥6,073に確定することができました。

転売ばかり利用すると口座凍結する?

”転売ばかりしていると口座凍結する”という噂がネットでも流れていますが口座凍結する事はありえません。

口座凍結する主な理由をあげてみたので是非ご覧ください。

・レート遅延を狙った取引やスキャルピング
・業者間の誤差を利用する裁定取引
・自動売買ソフトの利用
・取引が少額、またはゼロの状態で入出金を繰り返す(マネーロンダリング)
・ハイローオーストラリアの口座を個人で複数所持する
・本人確認書類の偽造
・他人が口座を管理、もしくは他人が口座を利用する

転売はハイローオーストラリアが設定したシステムであり、ハイローオーストラリアが認めているからこそ使用できる取引です。転売ばかりしているからという理由で口座凍結にはなりませんのでご安心を。

ハイローオーストラリア(Trading Australia)の画面
Android
iphone ○(ハイローのみ)

 iPhoneユーザーはAppStoreのガイドライン改定によりほぼバイナリーオプションアプリが無くなってしまいました。その状況でiphoneのアプリ対応はハイローオーストラリアのみです。iPhoneとAndroidの両ユーザーから絶大な支持を集めています。
公式サイトはこちら 業者詳細はこちら
« ハイローオーストラリアで入金反映されない・・・ ハイローオーストラリアは口座凍結するって・・・ »

バイナリーオプション人気業者ランキング

ハイローオーストラリアキャプチャ
ランキングNO1
サイト名
ハイローオーストラリア
評価
★★★★★
特徴
オーストラリア公認のブローカーなので安心して取引ができます。ペイアウト率・出金対応もスムーズでおすすめできる業者です。
詳細情報・無料口座開設
ザ・バイナリーキャプチャ
ランキングNO2
サイト名
ザ・バイナリー
評価
★★★★☆
特徴
ペイアウト率が高めで短期取引が得意な方はザ・バイナリーがおすすめ!
詳細情報・無料口座開設
トレード200キャプチャ
ランキングNO3
サイト名
トレード200
評価
★★★★☆
特徴
クレジット・NETELLER・コンビニ払いで簡単入金!ペイアウト率は業界最高水準の200%です。
詳細情報・無料口座開設
ソニックオプションキャプチャ
ランキングNO4
サイト名
ソニックオプション
評価
★★★★☆
特徴
日本人向けのサービスが充実している注目の海外業者!
詳細情報・無料口座開設
オプションビットキャプチャ
ランキングNO5
サイト名
オプションビット
評価
★★★☆☆
特徴
機能満載で初心者から上級者までたっぷり楽しめる海外業者です!
詳細情報・無料口座開設