バイナリーオプション初心者向け入門情報

よく聞く単語「相場」ってなに?

バイナリーオプションは相場を予想するものだと言われています。
ではこの頻繁に登場する言葉である「相場」というのは一体何なのでしょうか?
なんとなく雰囲気だけで曖昧に覚えてる人が多いと思うので、ぜひここでしっかりと確認してみてください。

バイナリーオプションのルールは、トランプの「ハイ&ロー」と一緒だと説明しました。1枚めくってあるトランプが「5」だったとします。
そして次にめくるトランプの数字が「5」よりも上か下かを当てるゲーム。
そして相場とは次にめくるトランプの数字だと思っていてください。

そしてこの相場というものは、外国のお金となると変動することになります。
例えば、天候不順が続くと野菜の収穫が少ないので値段が上がりますよね。
天気によって値段が左右されることから、毎年の価格が変動でしているのはわかります?
バイナリーオプションの相場も一緒で、これは毎年という単位ではなく毎秒変動しています。
1ドル100円でだったものが5秒後には99.045円に下がっているとします。
これを「下がる」と選択していれば、バイナリーオプションで言う「予想的中」となるわけです。

よく聞く単語「円高・円安」ってなに?

そしてこの上がる下がるというシステムをバイナリーオプション風に言うと、「円高」「円安」といった表現になるわけです。

バイナリーオプション初心者向け入門情報

1ドル/100円とします。
1ドル/90円になった場合は「円高」という表現。
1ドル/110円になった場合は「円安」という表現になります。

90円で数字が小さくなってるのに円高って言うの??と最初は混乱するかもしれません。
これは数字の大小ではなく「円の価値が上がった」ことから円高と表現します。

例えば、1ドルのジュースを買う場合100円を支払っていたとします。
しかし相場が円高になったことによって、ジュースが90円で買えるようになったわけです。
少ない円でジュースが買える…これは円の価値が上がったという意味なのです。

バイナリーオプション人気業者ランキング

ハイローオーストラリアキャプチャ
ランキングNO1
サイト名
ハイローオーストラリア
評価
★★★★★
特徴
オーストラリア公認のブローカーなので安心して取引ができます。ペイアウト率・出金対応もスムーズでおすすめできる業者です。
詳細情報・無料口座開設
ザ・バイナリーキャプチャ
ランキングNO2
サイト名
ザ・バイナリー
評価
★★★★☆
特徴
ペイアウト率が高めで短期取引が得意な方はザ・バイナリーがおすすめ!
詳細情報・無料口座開設
トレード200キャプチャ
ランキングNO3
サイト名
トレード200
評価
★★★★☆
特徴
クレジット・NETELLER・コンビニ払いで簡単入金!ペイアウト率は業界最高水準の200%です。
詳細情報・無料口座開設
ソニックオプションキャプチャ
ランキングNO4
サイト名
ソニックオプション
評価
★★★★☆
特徴
日本人向けのサービスが充実している注目の海外業者!
詳細情報・無料口座開設
オプションビットキャプチャ
ランキングNO5
サイト名
オプションビット
評価
★★★☆☆
特徴
機能満載で初心者から上級者までたっぷり楽しめる海外業者です!
詳細情報・無料口座開設