国内業者vs海外業者 バイナリーオプション徹底比較

国内業者vs海外業者

海外で生まれたバイナリーオプションですが、その人気に目を着けた国内業者。
ここ数年の国内バイナリーオプション業者の増加率は目を見張るものがあります。

実際に国内業者にするか…海外業者にするか…迷っている人も多いと思います。
現状で言えば、バイナリーオプションは圧倒的に海外業者の方が人気が高いです。
”海外”という名前がついていても、実際はサイト自体の文字表記や、サポートセンターに至るまで全てが日本語対応です。
それだけ日本というマーケットが重要視されているのだと思います。

海外業者と言っても全くストレス無く利用することができます。
もちろん国内、海外業者にもメリットとデメリットは存在するので、各ページで特徴をつかんでみてください。

●国内の場合は『国内バイナリーオプション業者情報
●海外の場合は『海外バイナリーオプション業者情報

国内vs海外 バイナリーオプション徹底比較

国内業者と海外業者の違い

短期取引

国内業者と海外業者の最大の違いは「短期取引」にあります。
バイナリーオプションの最大の魅力と言えば、30秒、1分で結果が出る短期取引だと思いますが、その短期決済がどのバイナリーオプション業者でも利用できるわけではありません。

●国内業者⇒短期取引ができない
●海外業者⇒短期取引ができる

元々は国内業者も短期取引はOKでした。
しかし「ギャンブル性が高い」という理由から国内規制が入ってしまいました。
その規制の1つに短期取引禁止という項目があったことから、国内での短期取引はできなくなってしまったのです。

一方の海外業者は日本国内で運営しているわけではないので、日本が作った規制は守らなくても構いません。
だから海外業者は短期決済ができて、国内はできないという現在に至ります。

●国内業者⇒バイナリーオプション規制後の取引方法
●海外業者⇒バイナリーオプション規制前の取引方法

と言えばわかりやすいでしょうか?

取引可能な時間

取引ができる時間帯も、国内業者、海外業者の大きな違いです。
国内業者の場合は国内の市場が開いている時間にしか取引を行うことができません。
このことから、国内業者は一日の中でも短時間の取引時間となってしまいます。

一方、どの時間帯でも取引できるのは海外業者の特徴でもあります。
特に短期決済ができますから、ちょっと時間に気軽に楽しむことができるのも、海外業者の人気の要因の1つです。

おすすめ国内バイナリーオプション業者情報 »

バイナリーオプション人気業者ランキング

ハイローオーストラリアキャプチャ
ランキングNO1
サイト名
ハイローオーストラリア
評価
★★★★★
特徴
オーストラリア公認のブローカーなので安心して取引ができます。ペイアウト率・出金対応もスムーズでおすすめできる業者です。
詳細情報・無料口座開設
ザ・バイナリーキャプチャ
ランキングNO2
サイト名
ザ・バイナリー
評価
★★★★☆
特徴
ペイアウト率が高めで短期取引が得意な方はザ・バイナリーがおすすめ!
詳細情報・無料口座開設
トレード200キャプチャ
ランキングNO3
サイト名
トレード200
評価
★★★★☆
特徴
クレジット・NETELLER・コンビニ払いで簡単入金!ペイアウト率は業界最高水準の200%です。
詳細情報・無料口座開設
ソニックオプションキャプチャ
ランキングNO4
サイト名
ソニックオプション
評価
★★★★☆
特徴
日本人向けのサービスが充実している注目の海外業者!
詳細情報・無料口座開設
オプションビットキャプチャ
ランキングNO5
サイト名
オプションビット
評価
★★★☆☆
特徴
機能満載で初心者から上級者までたっぷり楽しめる海外業者です!
詳細情報・無料口座開設